水回りのハウスクリーニングの掃除内容とは

query_builder 2022/03/28
コラム
8

水回りのハウスクリーニングを検討している方は多いでしょう。
しかし、それと同時に水回りのハウスクリーニングの具体的な掃除内容を知らない方も多いのではないでしょうか?
当記事では、水回りのハウスクリーニングの掃除内容について紹介します。

▼水回りのハウスクリーニングの掃除内容とは
大前提として、水回りは「キッチン」「浴槽」「トイレ」の3ヵ所に分けられます。
ここからは掃除内容を上記3ヵ所に分けて紹介します。

■キッチン
キッチンのクリーニング箇所は非常に多く、シンクやコンロはもちろん、換気扇まで含まれます。
シンクであれば水垢やカビを取り除き、コンロなら焦げ付きを取り除く作業を行います。
コンロや換気扇は自分でメンテナンスしにくい場所ですので、ハウスクリーニングを依頼すればこれまでの汚れを綺麗に拭き取ってくれるでしょう。

■浴槽
浴槽は水垢や石鹸カス、カビなどがこびりつきやすい環境にあります。
そのため、専用の洗剤を利用して丁寧に汚れを取り除く作業を行います。

■トイレ
トイレはスペースこそ狭いですが、キッチンや浴槽のように汚れが溜まりやすい場所です。
放置すると悪臭の原因になるので、除菌を行いながら綺麗に汚れを落とします。

▼まとめ
水回りのメンテナンスは個人で行えますが、非常に手間がかかります。
自分で掃除を行えないときは、業者に水回りのハウスクリーニングを依頼しましょう。
弊社では、遺品整理やハウスクリーニングを行っております。
水回りのハウスクリーニングをご希望の方は、いつでもお問い合わせください。

NEW

  • 堺市で遺品整理作業をさせていただきました!

    query_builder 2022/03/08
  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2022/02/25
  • 粗大ごみ以外での家具の処分方法

    query_builder 2022/08/08
  • 汚部屋の片付けで心がけること3選

    query_builder 2022/08/01
  • 遺品整理業者の作業は立ち会いした方がいいの?

    query_builder 2022/07/22

CATEGORY

ARCHIVE